世界を動かした暗号ランキグンwwww
http://repsoku.net/articles/153802.html

暗号解読(上)(新潮文庫)

1 名無しさん@おーぷん ID: AWe

第7位
カエサルの暗号
ローマの英雄ユリウス・カエサルが多用した暗号。
アルファベットを別のアルファベットに置き換える手法だが、受取側が復号し易い事が利点である。
A B C D E F...
    ↓
X Y Z A B C...
というように、アルファベットの並びを何文字分かずらしただけであるため、受取側は何文字ずらすという
情報を知っていれば暗号表を使わずに読めるため、敵に情報がわたりにくい暗号であった。
ただし単純なため、並びを全て試せば解読可能な難点を持つ。

2 名無しさん@おーぷん ID: AWe

第6位
換字式暗号
ようはカエサルの暗号の事であるが、使い方としてはアルファベットを単純に並べるわけではなく
並び順をバラバラにして暗号表として渡して置く事が普通であった。
A B C D E F...
    ↓
F M Q A L Z...
暗号表を使わなければ読み取れないが、逆に言えば敵は総当りという手段が取れずに解読は非常に困難である。
なにしろアルファベットの組み合わせだけで10の27乗通りを超えるため、安全性は非常に高い。
ただし暗号表が敵の手に渡った場合は簡単に情報が漏れてしまう欠点が致命的であった。

3 名無しさん@おーぷん ID:Sm7

ほー


世界を動かした暗号ランキグンwwww
http://repsoku.net/articles/153802.html



斜め読み
トップに戻る