藤井聡太四段に提示された通信制高校の“驚額”支度金
http://matometanews.com/archives/1872403.html

1 : 江戸領内小仏蘭西藩 ★ :2017/11/11(土) 08:54:19.55 ID:CAP_USER9.net
藤井聡太四段に提示された通信制高校の“驚額”支度金
芸能 2017/11/10 18:14


 9日に発売された「週刊新潮」で、将棋棋士の藤井聡太四段が高校進学を決意したことを取り上げた。現在、藤井は名古屋大学教育学部付属中学(名古屋市)の3年生。中高一貫校のため、同付属高校に内部進学することになる。

(省略)

 という状況もあり、藤井四段には通信制の高校から“支度金”付きのオファーがあったことを同誌は伝えている。それが驚きの金額で、通信制の第一学院高校を展開するウィザスが、数百万円。同じくネットの高校・N高等学校を開校した角川ドワンゴ学園は、なんと数千万円ものオファーを出したというから驚きだ。しかし、藤井家は両校とも断ったという。

(省略)

全文
http://asajo.jp/excerpt/40911




続きを読む
藤井聡太四段に提示された通信制高校の“驚額”支度金
http://matometanews.com/archives/1872403.html



斜め読み
トップに戻る